アパレル界で活躍するベイン出身のプロ経営者が、書籍を出版 | コンサル業界ニュース

コンサル業界ニュース

ホーム > 3.業界別 > アパレル > アパレル業界で活躍するベイン出身のプロ経営者、平山真也氏が書籍を出版

2019.02.06 アパレル業界で活躍するベイン出身のプロ経営者、平山真也氏が書籍を出版

コンサル業界ニュースメールマガジン登録


 

ベイン・アンド・カンパニー、リクルート等を経てアパレルの世界に入った平山氏が初の著書、『成功に奇策はいらない――アパレルビジネス最前線で僕が学んだこと』を出版する。本日2月6日発売予定。

成功に奇策はいらない

近年低迷が指摘されるアパレル業界の中で、カジュアルブランド Dickies(ディッキーズ)の売上高10倍という爆発的成長を平山氏は主導してきた。
圧倒的成果の実現の要因として、平山氏は “当たり前のことを徹底してやり抜く”経営を訴え、本書では具体的なエピソードも交え、この「奇策に頼らぬ経営」の手法・考え方がまとめられている。

AIを始めとする先端技術・トレンドに業界を問わず注目が集まりがちな昨今、敢えて本来やるべきことの実行にスポットを当てた本書は多くの経営者・マネジャー層に深い気づきをもたらすのではないだろうか。

平山氏の経歴概要

平山真也
平山真也氏(英治出版プレスリリースより)

平山真也(ひらやま・しんや)
グローバル・コマース・イノベーション・リミテッド
マネージングディレクター

1978年、大阪府生まれ。ベイン・アンド・カンパニー、リクルートを経て、2002年よりカートサーモンアソシエイツにて大手小売や消費財企業に対するコンサルティングを手がける。2006年、中国の大手アパレルブランドMetersbonweの戦略担当役員に就任し、同社の経営再建に従事。2008年、アメリカのアパレルブランド、ディッキーズの中国法人の立ち上げに副社⾧として参画。2011年にディッキーズ日本法人を立ち上げ、社⾧に就任。1年目より黒字化を実現し、その後も大幅な増収増益へと導く。2013年 3月に北アジア社⾧、北アジアプレジデントに就任。日中両国で飛躍的な成⾧を実現し、売上高は2017年まで平均45%の成⾧、6年間でほぼ10倍となった。2018年4月に退任し、グローバル・コマース・イノベーション・リミテッドを設立、アパレル・小売企業向けの経営コンサルティングおよび経営戦略実行支援・代行を行っている。

■書籍概要
『成功に奇策はいらない――アパレルビジネス最前線で僕が学んだこと』
当たり前のことを極限まで徹底する。
「斜陽産業」アパレルにおいて6 年で売上10 倍!Dickies(ディッキーズ)の爆発的成⾧を導いた経営プロフェッショナル、不屈の仕事論。
第1章 アパレルは成⾧産業だ
第2章 僕のアパレルビジネス奮闘記
第3章 アート&サイエンスが成功の鍵
第4章 ほんとうに人を尊重する経営とは
第5章 なりたいものになる勇気を持て
【四六判ソフトカバー、216頁、定価1,620円、2月6日発売】

コンサル業界ニュースメールマガジン登録


 

Related article

Pickup

Feature

マッキンゼー出身の原聖吾氏が設立した医療系スタートアップが11億円の資金調達

マッキンゼー出身の起業家 原 聖吾 氏が2015年に起業した医療系スタートアップ「株式会社情報医療」(※以下「MICIN」)が、2018年4月末までに三菱商事株式会社など4社から11億円を調達したことを発表した。

2018.05.15

~INTERVIEW~A.T.カーニー石田真康が歩む戦略コンサルタントと宇宙ビジネス活動という2つの世界

宇宙ビジネスに取り組むきっかけ。それは、30歳を手前に病に倒れた時、少年時代に抱いた宇宙への憧れを思い返したことだった。石田氏は戦略コンサルタントとして活動しながらどのように宇宙ビジネスに取り組んでいるのか語ってもらった。

2018.01.10

~INTERVIEW~ 経営共創基盤の10年【第4回】コンサル業界の枠を超えたプロフェッショナルファームの実像

経営共創基盤(IGPI)の代表的な実績の一つが、東日本の地方公共交通など8社を傘下に持つ「みちのりホールディングス」への出資と運営だ。経営難の地方公共交通事業を再建しローカル経済にも貢献している意味でも高い評価を得ている事業。なぜ右肩下がりが続く構造不況業種の地方公共交通に出資したのか、どのように事業再生の成功にまでに至ったのか。みちのりホールディングス代表取締役の松本順氏(経営共創基盤・取締役マネージングディレクター)に聞いた。

2017.11.22


ページの先頭へ