fbpx

コンサル業界ニュース

7.特化型ファーム

経営共創基盤、湘南モノレール株式取得か?新聞各社が報じる。

朝日新聞、産経新聞などの各メディアは、経営共創基盤が三菱重工業など三菱グループ3社から神奈川県鎌倉市と藤沢市江の島を結ぶ「湘南モノレール」の株式を取得するする方針を固めたと報じた。

2015.05.13

リヴァンプがクリエイティブ集団CIAと資本提携

株式会社リヴァンプは、クリエイティブソリューション領域で事業を展開する株式会社シー・アイ・エー(代表取締役CEO:シーユー・チェン、以下:CIA)と2015年1月8日(木)付で資本提携を行い、リヴァンプグループを通じてCIAの株式の51%超を取得したことを発表した。

2015.01.14

GCAサヴィアン、TC Capital との戦略的業務提携およびシンガポール現地法人設立を発表。

GCAサヴィアン(代表取締役 渡辺章博氏)は、東南アジアでの更なる体制強化のため、シンガポールの独立系投資銀行である TC Capital Pte. Ltd. (以下”TCC”)との間で東南アジア企業と日本企業によるクロスボーダーM&Aに対するアドバイザリー業務で協働するための戦略的業務提携契約を締結したことを発表。また同時にシンガポールに現地法人(100%子会社)を設立することを発表

2014.11.10

経営共創基盤、ビッグデータ活用の共同研究スタート。リクルートマーケティングパートナーズ・東京大学と共に。

経営共創基盤とリクルートマーケティングパートナーズ と東京大学大学院工学系研究科総合研究機構松尾豊准教授の研究グループは、三社共同研究にて、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営するオンライン予備校『受験サプリ』のログデータを解析し、受験生の合格率UPをサポートするプロジェクトをスタート

2014.11.06

経営共創基盤 塩野誠氏、共著「人工知能って、そんなことまでできるんですか?」を発売。

10月15日、経営共創基盤のマネージングパートナー塩野誠氏は東京大学准教授の松尾豊氏との共著で「人工知能って、そんなことまでできるんですか?」を発刊した。

2014.10.16

リヴァンプ “リテール・テック(RetailTech)” 領域強化のため、米国のVCと業務提携

リヴァンプ(代表取締役社長兼 CEO:澤田貴司、以下:リヴァンプ)は、Scrum Ventures 社(本社:米国デラウェア州、ゼネラルパートナー:宮田拓弥、以下:スクラムベンチャーズ)が GP として運営する Scrum Ventures FundⅡ,L.P.に対して戦略的 LP 出資を実施した

2014.08.26

2014年夏!上場コンサルティング会社の決算比較。

コンサルティング会社各社の決算比較。NTTデータ、野村総合研究所、三菱総合研究所、電通国際情報サービス、フューチャーアーキテクト、ビジネスブレイン太田昭和、船井総合研究所、ドリームインキュベーター、タナベ経営、山田ビジネスコンサルティング、ウルシステムズ、シグマクシス、GCAサヴィアン、ジェクシード

2014.08.23

Pickup

Feature

マッキンゼー出身の原聖吾氏が設立した医療系スタートアップが11億円の資金調達

マッキンゼー出身の起業家 原 聖吾 氏が2015年に起業した医療系スタートアップ「株式会社情報医療」(※以下「MICIN」)が、2018年4月末までに三菱商事株式会社など4社から11億円を調達したことを発表した。

2018.05.15

~INTERVIEW~A.T.カーニー石田真康が歩む戦略コンサルタントと宇宙ビジネス活動という2つの世界

宇宙ビジネスに取り組むきっかけ。それは、30歳を手前に病に倒れた時、少年時代に抱いた宇宙への憧れを思い返したことだった。石田氏は戦略コンサルタントとして活動しながらどのように宇宙ビジネスに取り組んでいるのか語ってもらった。

2018.01.10

~INTERVIEW~ 経営共創基盤の10年【第4回】コンサル業界の枠を超えたプロフェッショナルファームの実像

経営共創基盤(IGPI)の代表的な実績の一つが、東日本の地方公共交通など8社を傘下に持つ「みちのりホールディングス」への出資と運営だ。経営難の地方公共交通事業を再建しローカル経済にも貢献している意味でも高い評価を得ている事業。なぜ右肩下がりが続く構造不況業種の地方公共交通に出資したのか、どのように事業再生の成功にまでに至ったのか。みちのりホールディングス代表取締役の松本順氏(経営共創基盤・取締役マネージングディレクター)に聞いた。

2017.11.22


ページの先頭へ