fbpx

コンサル業界ニュース

5.その他のニュース

アクセンチュア

アクセンチュアが発表。ポストコロナ時代に企業が「テッククラッシュ」を乗り切るために必要な5つのトレンド

8月5日、アクセンチュアは2月にリリースした年次調査レポート「アクセンチュアテクノロジービジョン2020」について、新型コロナウイルスが世の中に与える多大なる影響を考慮して、本レポートをアップデートしたと発表した。

2020.09.16

大和総研

大和総研、2020年株主総会レビューを公開

大和総研は8月11日、2020年株主総会レビューを公開した。新型コロナウイルスの影響で、今年の株主総会の運営は大きく変化した模様だ。

2020.09.04

ベイン

ベイン、「アジア太平洋地域は世界の小売業界成長の原動力」

8月20日、ベインアンドカンパニーは、レポート「アジア太平洋地域の小売の未来」を発行した。本調査によると、アジア太平洋地域のデジタル化の加速により、全世界の小売業界成長の約75%をけん引していることが分かった。

2020.08.28

デロイトトーマツグループ

コロナによって“1年後”の移動・クルマの意識はどのように変化するのか

8月20日、デロイト トーマツ グループは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によって“1年後”の移動・クルマに対する消費者意識について、2018年の調査結果と比較し消費者意識の変化を分析したレポート「ポストコロナの移動に関する意向調査」を発表した。

2020.08.28

NTTデータ経営研究所

「ワーケーション」は業務効率の向上・ストレス低減につながる

月27日、株式会社NTTデータ経営研究所、株式会社JTB、日本航空株式会社は、慶應義塾大学・島津明人教授の監修の下、ワーケーションの実証実験の結果を発表した。ワーケーションを行うことによって、主に4つの効果が得られることが分かった。

2020.08.26

pwc

PwC、パーソルP&Tと企業・自治体向けにドローン利用に関する調査を実施

PwCコンサルティング合同会社(以下:PwCコンサルティング)と総合人材サービス・パーソルグループのパーソルP&T株式会社は、合同で企業・自治体向けたドローンサービスに関する利用状況・選定理由・期待に関する調査を実施した。この調査は、日本全国の企業・自治体の企画や総務(設備管理)部門の書簡・所属で、経営者・役員を含む役職層を調査対象として、2020年5月に行われた。

2020.08.26

NTTデータ

コロナにより求められる業務効率化。中堅・中小企業でRPA導入加速へ

8月19日、RPA(ロボティクスプロセスオートメーション)の導入コンサルティングやサポートを手がけるロボフィス株式会社(以下:ロボフィス)と株式会社エヌ・ティ・ティデータ(以下:NTTデータ)は、共同でNTTデータのRPAユーザー3000社の動向に関する調査(以下:本調査)結果を発表した。

2020.08.24

Pickup

Feature

マッキンゼー出身の原聖吾氏が設立した医療系スタートアップが11億円の資金調達

マッキンゼー出身の起業家 原 聖吾 氏が2015年に起業した医療系スタートアップ「株式会社情報医療」(※以下「MICIN」)が、2018年4月末までに三菱商事株式会社など4社から11億円を調達したことを発表した。

2018.05.15

~INTERVIEW~A.T.カーニー石田真康が歩む戦略コンサルタントと宇宙ビジネス活動という2つの世界

宇宙ビジネスに取り組むきっかけ。それは、30歳を手前に病に倒れた時、少年時代に抱いた宇宙への憧れを思い返したことだった。石田氏は戦略コンサルタントとして活動しながらどのように宇宙ビジネスに取り組んでいるのか語ってもらった。

2018.01.10

~INTERVIEW~ 経営共創基盤の10年【第4回】コンサル業界の枠を超えたプロフェッショナルファームの実像

経営共創基盤(IGPI)の代表的な実績の一つが、東日本の地方公共交通など8社を傘下に持つ「みちのりホールディングス」への出資と運営だ。経営難の地方公共交通事業を再建しローカル経済にも貢献している意味でも高い評価を得ている事業。なぜ右肩下がりが続く構造不況業種の地方公共交通に出資したのか、どのように事業再生の成功にまでに至ったのか。みちのりホールディングス代表取締役の松本順氏(経営共創基盤・取締役マネージングディレクター)に聞いた。

2017.11.22


ページの先頭へ