fbpx

コンサル業界ニュース

生保・損保・銀行・証券

NEW マーサー

マーサー、『ヘルストレンド:保険会社グローバル調査2020』を発表

保健・福利厚生コンサルティングを行うマーサー マーシュベネフィッツは、2020年6月から7月中旬にかけて、米国を除く59ヵ国のヘルスケア関連プログラムにフォーカスした『ヘルストレンド:保険会社グローバル調査2020』を発表した。この調査で、新型コロナウイルスで引き起こされたヘルスケアサービスの中断と、定着しつつある新たな働き方が、企業が提供するヘルスベネフィットの費用と制度に影響を及ぼすことがわかった。

2020.11.24

NEW IBM

日本IBM、ブロックチェーン技術により岩手銀行のマイナンバーカードを活用した電子契約実証実験を実施

11月13日、日本アイ・ビー・エム株式会社(以下、日本IBM)は、岩手銀行のマイナンバーカードとスマートフォンによる電子契約の実証実験にIBMのブロックチェーン技術「IBM Blockchain Platform」が採用されたと発表した。実証実験では、2021年4月から9月までの間、岩手銀行が提唱する新たなスキームの有効性について検証を実施する。

2020.11.24

シンプレクス

シンプレクス、大同生命向けにディープラーニングを活用。本人確認業務を効率化

シンプレクス株式会社(以下、シンプレクス)は、大同生命保険株式会社(以下、大同生命)の新規契約引き受け時の本人確認業務において、本人確認ソリューション「Deep Percept for eKYC」が採用され、稼働が開始したと発表した。

2020.10.12

家計簿アプリのマネーツリー、マッキンゼー前シニアパートナーのタブ・バワーズ氏が社外取締役に就任

10月25日、マネーツリー株式会社は、マッキンゼーの前シニアパートナーのタブ・バワーズ氏が10月1日付で社外取締役に就任したことを明らかにした。

2019.11.01

環境省が「ESGファイナンスアワード」創設、事務局にNRIとMURC

10月4日、環境省は、ESG金融の普及・拡大に向け「ESGファイナンス・アワード」(環境大臣賞)を創設、同日付での募集開始を発表した。 本アワードはESG金融やグリーンプロジェクトに積極的に取り組む投資家・金融機関と、環境関連の機会とリスクを経営戦略に取り込んでいる企業を評価・表彰することを目的としている。

2019.10.11

KPMG、東京海上の人事データをAI分析 人材育成のあり方を検証

10月1日、KPMGコンサルティングは、東京海上日動火災保険の人事データを分析することで、新たな人材育成のあり方を検証する取り組みを開始したことを発表した。

2019.10.03

野村総合研究所

NRIと野村HD、ブロックチェーン活用の合同会社「BOOSTRY」設立

9月2日、野村ホールディングスと野村総合研究所(以下NRI)は、ブロックチェーン技術を活用した有価証券等の権利を交換する基盤の開発・提供を行う合弁会社「株式会社BOOSTRY(ブーストリー)」を設立した。

2019.09.20

Pickup

Feature

マッキンゼー出身の原聖吾氏が設立した医療系スタートアップが11億円の資金調達

マッキンゼー出身の起業家 原 聖吾 氏が2015年に起業した医療系スタートアップ「株式会社情報医療」(※以下「MICIN」)が、2018年4月末までに三菱商事株式会社など4社から11億円を調達したことを発表した。

2018.05.15

~INTERVIEW~A.T.カーニー石田真康が歩む戦略コンサルタントと宇宙ビジネス活動という2つの世界

宇宙ビジネスに取り組むきっかけ。それは、30歳を手前に病に倒れた時、少年時代に抱いた宇宙への憧れを思い返したことだった。石田氏は戦略コンサルタントとして活動しながらどのように宇宙ビジネスに取り組んでいるのか語ってもらった。

2018.01.10

~INTERVIEW~ 経営共創基盤の10年【第4回】コンサル業界の枠を超えたプロフェッショナルファームの実像

経営共創基盤(IGPI)の代表的な実績の一つが、東日本の地方公共交通など8社を傘下に持つ「みちのりホールディングス」への出資と運営だ。経営難の地方公共交通事業を再建しローカル経済にも貢献している意味でも高い評価を得ている事業。なぜ右肩下がりが続く構造不況業種の地方公共交通に出資したのか、どのように事業再生の成功にまでに至ったのか。みちのりホールディングス代表取締役の松本順氏(経営共創基盤・取締役マネージングディレクター)に聞いた。

2017.11.22


ページの先頭へ